首の後ろを押すと病気が治る

知人の紹介で、「首の後ろを押すと病気が治る」

という本を購入しました。

特に、私の体がどこか悪いわけではないのですが

マラソンをしているので、普段の疲労感が

取れたらなーと思ったので購入しました。

 

子供の肌もガサガサなので、自分が良ければ

子供にも試したいとの想いもありました。

 

作者の松久正先生も、一度は国内で外科医として働き
しかも、海外での研修などされ、トップクラスの
先生だったにもかかわらず、矛盾を感じ、自分の道を
選んで進んで行ったといったことが書かれています。

 

本の中に出てくる人の殆んどが、どこの病院に行っても

治らないので、最後の砦的に先生の所へ来るそうです。

 

それらの病気をことごとく治してしまうのですから

ガンステッド・カイロプラクティック恐るべしです。

 

実は、知人もこの本を読んで、実践したことで

長年患わっていた病気が良くなったらしいので

私も購入してしまいました。

 

本の内容も、山あり、谷ありで面白く

先生のチャレンジ精神には、恐れ入ります。

 

また、その苦労して習得したガンステッド・カイロプラクティックで

たくさんの人を治して行く姿に魅了されました。

 

実際の先生の診療所は、予約でいっぱいの様なのですが

いつかは、行ってみたいです。

 

セミナーも開催差rているようなので、そちらを先に

行ってみようかなと思ってます。

 

この本は買って良かったですね。

 

コメントを残す